2024年に新しいNISAがスタート!

スポンサーリンク

こんにちは、NISAが2024年から新しくなるようです。NISA(少額投資非課税制度)って登場したときはいいなと思ってやってみましたがその後に積立NISAやらジュニアNISAやら派生形がたくさん出てきてややこしいイメージしかないのが本音なんですが・・・

とりあえず現在のNISAを整理しておくと、下の3種類になります。

・一般NISA・・・非課税投資枠120万円/年、非課税期間最長5年

・積立NISA・・・非課税投資枠40万円/年、非課税期間最長20年

・ジュニアNISA・・・非課税投資枠80万円/年、非課税期間最長5年

一般NISAと積立NISAは選択制でどちらか一つしか選べません。初めは一般NISA(初登場時は100万円/年だった気がする)しかなかったのですが貯蓄から投資の流れを加速させたいのか枠が増額された経緯だったと思います。

ジュニアNISAは縁がなかったのでよくわからないのですが、親や祖父母が子供や孫のためにしてあげる感じでしょうかね

利用できるのが日本在住の0-19歳までの方で18歳までは払い出しに制限があるようです。この制限が嫌われてかあまり利用が進んでないようにも思います。ニュースで初めて知ったとき、金融取引で本人確認がどんどん厳しくなっていってる今の御時世、名義貸しの温床になって時代の流れに逆行しているなと感じました

これらがどう変わるのかというと2024年からジュニアNISAは廃止され、新しいNISAと積立NISAのみとなります。

新しいNISAとはどういうものなのでしょうか。金融庁が公表した資料を見ると、現行の一般NISAの額を少しだけ減らして積立NISAをハイブリッドするようなイメージでしょうか

いいとこ取りのように思うのですがなんかかえってややこしい気がしますね。投資初心者は積立NISAを行う必要があると記載されています。除外規定(投資経験者でNISA口座をすでに持ってる人は不要)がありますがややこしい・・・

2024年からなのでしばらくは情報収集をしながら様子見といった感じでしょうか?私自身、今年から一般NISAから積立NISAへ変更したので正直また制度変わるのかというのが感想なんですけど・・・

まぁ投資はこれからの世代の人は避けて通れないっていうのは言いすぎかもしれませんが、どうしても昔のように預金利息で5%とか8%の時代じゃないですから資産を殖やしていくということを考えるとリスク資産への投資を考えざるを得ない気がします。だからといって許容範囲以上のリスクを取って投資をするのもおすすめしません。

だから個人的には少しずつ勉強しながら少額から初めて自分にあった投資スタイルで始めるのがいいんじゃないかなと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました