MASS FOR THE DEAD(通称:オバマス)を約1年プレイした感想

オバマスプレイヤー情報

こんにちは、zumiです。

1年前の5月5日、MASS FOR THE DEAD(通称:オバマス)を始めました。

去年、小説の「オーバーロード」にドハマりして、小説やアニメを読んでいるころにスマホゲームでオーバーロードがあることを知り、興味を持ちました。

そして、そのまま気が付いたらアプリをダウンロードしていました。

それにしても、もう1年が経ったのか。時間が経つのは早いなと感じています。

1年前の5月5日に始めたのですが、今朝ログインしてプレイヤー情報を見ると363日でしたorz

ちょうど1年のはずなんだけど、日数換算だと363日なのかな?(汗

まぁ、こまかいことはいいや。およそ1年、ゲームをプレイした感想を自分なりに綴っていこうと思います。

MASS FOR THE DEADとはどんなゲーム?

大人気ラノベである「OVERLOAD(オーバーロード)」を題材とした、オーバーロード初の本格スマホゲームです。

ターン制でコマンドバトルを行うどこにでもあるごく普通のファンタジーRPGです。

主に、メインストーリーを読んでクエストバトルを行うパートと、他の参戦者と一緒にマルチバトルをするパートがあります。

ゲームの公式HPはこちら

オバマスの良いところ・面白いと感じた部分

  • 原作とは異なる完全オリジナルストーリー
  • オバロの個性豊かなキャラクターとの専用シナリオ

原作とは異なる完全オリジナルストーリー

これは、何と言っても、オバロの完全なイフストーリーで、原作とはまた違ったストーリーを楽しめることです。

また、個性的なキャラクターが、バトルをするキャラゲーでもあります。

私が、オバマスを始めたのも、原作とは違う「オリジナルストーリー」という部分に惹かれて始めました。

実際にプレイしてみて、原作とは違うストーリー展開に「おお!」となりました。

オバロの個性豊かなキャラクターとの専用シナリオ

オバマスに登場する一部のキャラには「親密度」というのがあります。

その親密度を上げることで、そのキャラクターのシナリオを読むことができます。

一部のキャラクターだけなのが残念です。全キャラやってほしいところだけど、予算的に厳しいのかな?

オバマスのクソな残念なところ

  • マルチバトルの過疎り具合の差が激しい
  • 強襲戦域
  • ガチャが渋すぎる
  • ロードが長い

良いところの倍の項目があるってやべぇな(笑) 個人的には、否定的なことを言いたいわけではないのですが・・・(現に毎日プレイしているし)

マルチバトルの過疎り具合の差が激しい

マルチバトルですがなかなか人が入ってこない。

人が集まりやすいマルチはいいのですが、そうでないマルチは本当に最悪です。

なくなく全員埋まらずマルチスタートすることもしばしば・・・これは参加者が少ないので仕方がないかもしれません。

でも、最近600万ダウンロードキャンペーンがあったり、CM放映記念キャンペーンがあったのでもしかしたら人が増えているのかもしれません。

ゲームをやっている中ではなかなか人が増えているようには感じませんが・・・。

強襲戦域イベントがクソすぎる

えー、すいません、思いっきり主観が入ります(笑)

この強襲戦域イベントは、オバマスの中で私が思う最もクソな仕様のイベントです(※個人の感想です)

どういうイベントかというと、一言で言えばレイドバトルです。

一定時間現れる強大なエネミー(レイドボス)をプレイヤーみんなで倒していくというものです。

与えたダメージによって、メダルがもらえて、そのメダルでいろいろな報酬に交換できます。

これがクソ仕様だと感じる点は2つです。

まず1つは、戦闘参加できるのは一定時間のみで、通常のライフではなく、別のライフを消費して参加します。

そのライフを回復させるには、APポーションというアイテムが、上位を狙おうとすると課金して購入する前提のような使い方をしないといけません。

もちろん、長年プレイしてきたプレイヤーであっても大なり小なり買わないといけないような気がします。

私は初心者プレイヤーだったので上位陣の気持ちはわかりませんが・・・

私もまんまと運営の罠にはまって課金のAPポーションをがぶ飲みしてリナシャルを取りに行っていましたけどwww

なんというかプレイヤーを疲弊させるような仕様のイベントなのが、私が「クソ」と評価している理由ですw

ガチャが渋い

まぁ、これはどんなソシャゲでもそうですねw

ソシャゲは排出確率をある程度下げると課金が捗るというデータがあるとかないとか・・・orz

このゲーム、キャラゲーなのでキャラが出てなんぼのゲームだと私は勝手に思っています。そのゲームでガチャが渋くてキャラが出ないというのが辛い。

特に、イベントに有利に働くキャラについては、引けるか引けないかで周回する量が変わってくるので、イベント特攻キャラだけでももう少し排出確率を上げてほしいですね。

ちなみにガチャの演出は、個人的には好きです。虹のエフェクトがなんというか射幸心をあおるというか、脳汁がドバドバでます(笑)

ロードが長い

これは、マルチバトルでよく感じるのですが、ロードが長いです。

あと、フリーズみたいなものもよくします。

もう少しサクサクできればいいんですが・・・

この辺は、他のユーザーさんも同じようなことを書いていましたので、私だけではないはず。

オバマスをやるべきかどうか?

オバマスの良いところ、残念なところを挙げてみました。

オバマスをやるべきかどうかですが、オーバーロードの原作やキャラがいいなと思った方はやっていいと思います。

スマホゲームとしては、はっきり言っていまいちですが、オバロの原作とは違うオリジナルストーリーを読めるのはこのゲームの良さです。

基本無料のスマホゲームということですし。。。

ただ、課金についてはあんまりおススメはしません。キャラゲーなのでキャラが欲しいので課金してしまう気持ちはわかります(私もそういうので課金しましたw)

自分である程度納得しているので、課金しなければよかったとは思っていませんが、人に勧めるなら「今の」オバマスでは課金はお勧めできません><

私が、今後もオバマスを続ける理由

私自身、この1年間で数万円くらい課金して、それなりにゲームをやっていての感想です。

残念なゲームではあるんですが、私は今後も続けると思います。

理由は、オバロが好きなのと、オリジナルのストーリーは今後も読みたいです。

否定的な意見が多いので誤解されるかもしれませんが、それなりにオバマスを楽しんでいますw

多少のモチベーションの浮き沈みはあると思いますが、今後も続ける予定です。

ただし、課金については今後はかなり抑えるのかやらなくなるような・・・いや、でもなんかちょいちょい課金しそう(笑)

それに、いい傾向もあります。トライスというところに買収されて、ゲームが良い方向になるかもしれないからです(でもその逆もあるかも・・・?)

去年の秋ごろに運営している会社が買収されたので、その時はサービス終了も覚悟していたのですが、今のところは大丈夫そうです。

運営会社が変わったことによって、ゲームが少し良い方向に向かっている可能性もあります(・・・あるといいな?)。

もちろん、VIPシステムの改悪みたいな告知もありましたが・・・

それにふと気づいたのですが、レビューに公式が反応している点については、私はこのゲームまだもう少し続くんじゃないかとみています。

(あくまで予想です。外れたらすみません)

それに、オバマスの本家である、オバロの方はアニメ4期が決定していますし、映画化もされます。

もっというと、小説版の続編も6月に発売されます。(私は予約しました)

まぁ、小説版やアニメ、映画があるからと言って、オバマスがサービス終了にならない理由にはならないので、そこは自己責任でお願いします。

ソシャゲ業界は、栄枯盛衰が激しく、毎月いろんなゲームがサービス終了しています。

なので、オバマスもいつどうなるかわかりませんが、続いている間はプレイしていこうと思います。

そして、できれば続けているうちに強襲戦域がなくなるもしくは、仕様が変わりますように・・・

にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村
  • この記事を書いた人

zumi

アラフォー騎空士。ランクは310です。難しいことはよくわからない、雰囲気でグラブルをやっているどこにでもいる社会人騎空士です。よろしくお願いします。

-オバマス, ゲーム
-