テフヌトHL フルオートと救援編成

テフヌトフルオート&救援編成

こんばんは。土有利古戦場が終わって、しばらく燃え尽き症候群で惰性でグラブルをやっていました。

その間に、四象降臨が終わり、新しいエニアドシリーズ、ラーHLとテフヌトHLが同時に実装されました。

エニアドシリーズは、今回2体同時に実装されました。だいたい今までは1体ずつだったのでグラブルの運営にしては珍しいなと思いました。

こういうときって、だいたいコンテンツを小出しにして延命しそうなものなのに、今回は太っ腹ですね。

今の私にとっては、グラブルやること多すぎ問題で、日課が終わらずしんどいんですが・・・orz

今回は、自発の時に使っているフルオート編成と、救援時に使っている救援編成を紹介します。

自発編成(ジョブ剣豪+恒常+十天衆あり)

まずは、自発で使っている編成です。主人公のジョブは剣豪でやっています。

アビリティは、無名斬、ミゼラブルミスト、ブラインドになります。

装備編成は下記の通りになります。メインメンバーは、最終アレーティア、土サテュロス、限界超越オクトー(Lv120)になります。

サブメンバーは、カイムとサラーサです。(サブメンバーは使わずにフルオートできています。)

テフヌト自発フルオート装備編成
  • 無銘金重(メイン武器)
  • 八幡薙刀
  • 一期一振
  • 終末武器(アビダメ、渾身)
  • 天司武器
  • 英雄王の槍
  • アストラル武器
  • ワールド・エンド
  • エンシェントバンテージ
  • オールド・ペルセウス

武器は、こんな感じで、英雄武器をメインにしています。

無銘金重のスキルは、「魔獄」にして奥義回転を重視した形です。

召喚石編成は、下記のとおりです。ティターン×ティターン編成で臨んでいます。

  • ティターン5凸
  • 水着マンドラゴラ4凸
  • ウリエル4凸
  • ベルゼバブ5凸
  • ハングドマン5凸
  • ガレヲン2凸(サブ召喚石)
  • ベリアル5凸(サブ召喚石)

フルオート所感

十天衆がいるものの、恒常キャラメインで比較的容易にフルオートできました。

直近の土有利古戦場の活躍キャラをそのまま当て込んだら十分安定してクリアできました。

テフヌトHLの予兆解除は、状態異常5回と奥義ダメが中心でそれほどクセのあるボスではないので比較的簡単でした。

音声なしです

救援編成(ライジングフォース)

救援編成は、ライジングフォースでやっています。

キャラは、水着イルノート、限界超越オクトー、限界超越サラーサです。サブメンバーは、土ディアンサとカイムです。

サブメンバーは、サポアビ&逆位置効果狙いです。ディアンサは、土属性の主人公のダメージ上限UPのサポアビがあります。

装備編成については、下記のような感じでやっています。UMAシリーズを初めて使ったような気がしますw

主人公のアビリティは、「ソウルピルファー」、「ミゼラブルミスト」、「アンリーシュザフューリー」です。

装備編成

テフヌトにおけるライジングフォース装備編成
  • オールドペルセウス(メイン武器)
  • ガレヲン・ジョー
  • 終末武器(アビダメ、渾身)
  • 天司武器
  • 宝剣アンダリス
  • エーケーフォーエイ
  • ワールド・エンド
  • エンシェントバンテージ
  • 一期一振

武器編成はまだまだ改善の余地ありです。オールドペルセウスをメイン武器にしていますが、終末の武器の方がおそらく奥義で刻印がつくのでよさそうです。

あと、アストラル武器が入っていないので、エンシェントバンテージと交換したほうがいいですね。装備はガバガバでした。皆さんはマネしないようにお願いします><

召喚石については、下記のとおりです。

  • ツチノコ(メイン召喚石)
  • ベリアル
  • 水着マンドラゴラ
  • ウリエル
  • ハングドマン
  • ガレヲン(サブ召喚石)
  • タワー(サブ召喚石)

ツチノコはUMAシリーズの召喚石です。2年前に実装されました。それ以降は、UMAシリーズは出ていなかったと思います。

今年もしくは、年末年始のベルゼバブやベリアル枠のサプ不可召喚石枠でまた新たに出てきそうな気配がしています。

4凸したときの召還と加護はこんな感じです。何気に素引きで4凸していたりします。偏りってありますよね。

なんにしても4凸できたんだから、積極的に使っていこうというスタンスです。

ツチノコ召喚加護効果

ツチノコをメイン召喚石にすること&水着イルノートで開幕からフルチェインできる状況になります。

また、2ターン目にツチノコを召喚することでフルチェインすることができ、2ターンで2回フルチェインできるので短期の奥義軸としてはうってつけです。

立ち回り

ここからは、自分がいつもやっている立ち回りについて紹介します。毎回決まった動きですが、予兆によって動きを多少ですが変えています。面倒であればもうとりあえず、2回フルチェインして適当に殴っていればいいと思います。

まず、1ターン目ですが、そのまま攻撃してフルチェインをします。

2ターン目以降は、テフヌトの行動で多少変えています。

  1. 予兆(奥義ダメ)
  2. 予兆(弱体回数5回)
  3. 上記以外

1のケースは、ツチノコを召喚して予兆解除しつつ貢献度を稼ぎます。

2のケースは、水着マンドラゴラを召喚して解除、もしくは、サラーサ3アビ、水着イルノート1&3アビ、主人公のピルファーorミストで解除を狙います。失敗したら諦めて攻撃します。

3ターン目以降については、予兆が出ていれば上記のような感じで解除しようとします。

奥義ダメや2000万ダメの時の予兆解除は、アンリーシュザフューリーやウリエル召喚などで奥義ゲージを貯めたり、オクトーのアビリティを駆使して奥義ダメージを稼ごうとします。ツチノコを召喚していなければ召喚してフルチェインを狙います。

救援時なら、合体召喚でウリエルを引けることがあるのでそれで意外と奥義ゲージを稼げたりします。

弱体効果に関しては、水着マンドラゴラがあればいいですが、ないと複数回弱体効果の予兆を解除するのは難しいので潔く諦めるのも手です。

だいたい4ターンぐらい動けていれば、体感的に青箱を取れています。初期のころから案外、混んでいないので割と殴れています。

水着イルノートとツチノコで開幕フルチェインできるのは快適です。ツチノコはサプ不可召喚石であるUMAシリーズなので難しいですが、水着イルノートは季節限定キャラなので、リンクスチケットが使えます。

リンクスメイト歴5年サムネ
格安SIMリンクスメイト歴5年の騎空士の感想

リンクス メイトを契約してもう5年が経ちました。そして、またリンクスチケットを交換できる時期に近づいています。 騎空士なら是非とも加入しておきたいリンクスメイトについて紹介しようと思います。 グラブル ...

リンクスチケットを使うのもおすすめです。リンクスチケットについては上記の記事で紹介していますので是非!

グラブルをやりこむ人には契約する価値のある格安SIMです。

まとめ

今回は、エニアドシリーズで実装された「テフヌトHL」について自発のフルオート編成と救援編成について紹介してみました。

かなり個性的なやり方ですが、今の自分には合っていそうなのでこんな感じでやっています。

テフヌトに関しては、運が良かったのでとりあえず各1本ずつは3凸することができました。

今は4凸するためにアニマを集めています。次の古戦場が水有利なのでワンチャン使うかもしれないので集めておきたいですね。

もう早いもので7月が終わろうとしています。8月になればキャンペーンなどもあるのでうまく活用していきましょう。

個人の感想ですが、今回の武器には背水スキルを持つ武器なので、今後は水にも背水編成が選択肢として可能性がありそうです。

今までは渾身や技巧編成が幅を利かせていたように思います。

背水武器として思いつくのは、メテオラやアトランティスぐらいしか思い浮かびません。

どちらも4凸実装されていますし、アトランティスはリミ武器だし、そして次に追加される水のリミテッドキャラのことを考えると・・・。

ダマヒヒがまた大量に消えていきそうな予感・・・7月はまだヒヒドロップがないので頭が痛い日々が続きそうです。

でも今は、追加されたテフヌトに挑戦してまずは武器と覚醒に必要なアニマを集めましょう!

ここまでお読みいただきありがとうございました。

  • この記事を書いた人

zumi

アラフォー騎空士。ランクは310です。難しいことはよくわからない、雰囲気でグラブルをやっているどこにでもいる社会人騎空士です。よろしくお願いします。

-グラブル
-