黄龍黒麒麟hlをセミオート!

黄龍黒麒麟HLドロップ一覧

四象降臨イベントの際には、黄龍黒麒麟hlの共闘部屋が立ちます。昔はよく共闘部屋で素材集めをしました。

最近は、あらかた素材を集めたので基本放置していました。しかし、限界超越とかいうコンテンツのせいでマグナアニマが必要になりました。

今の時期は、四象降臨イベントもなく、共闘部屋も皆無です。あっても集まるのに時間がかかりそうです。

今回はそんな時期だからこそのセミオートです。黄龍黒麒麟HLのセミオートをやってみましたので紹介します。

基本的にはおすすめできません

黄龍黒麒麟hlは自発素材が重いです。四象降臨イベントで手に入る各属性の札を金印と交換して入手できます。

期間限定のイベントでしか手に入らないものを自発素材としています。

ですので、なるべく共闘部屋で連戦をしましょう。

特に初心者の方は、そんなに貢献度が出なくてもできる限り連戦をすることをお勧めします。

理由は、今ならアニマへ交換ができるからです。

Menu→ショップ→トレジャー交換→トレジャー→四象降臨

黄金の札もしくは黒曜石の札から、最後はマグナアニマまで交換することができます。

十分な貢献度が出せなくても、札を集めておくことでマグナアニマまで交換できます。もちろん、貢献度を稼げる方が良いけど。

特に序盤で、天司武器を上限解放するのに、必要になります。天司武器の上限解放は避けては通れないのでコツコツ進めることをお勧めします。

しかし、黄龍黒麒麟のマグナアニマが交換できるなんて、いつからできたんだろう?

編成&召喚石

キャラ編成と召喚石の編成です。私は普段は、ハデス編成なのでそれでセミオートをしました。

フェディエルを入れていて、戦闘開始直後に3アビを押してフィールド効果を発生させています。なのでフルオートではなく、セミオートになります。

フルオートでもいけました。ただ、キャラが落ちそうでした。

おそらくですが、運が悪かったら落ちると思います。

仮に落ちても、ニーアがいれば、難なくクリアできると思います。

この辺りは闇属性のキャラパワーを感じずにはいられません。

ハデス編成

キャラ編成のメインは、フェディエル、ビカラ、リッチです。サブメンバーは、ニーア、限界超越シスになります。

主人公のジョブは、ライジングフォースにしました。ハデス編成ではメイン武器に、シューニャをもたせました。

アビリティは、こんな感じです。

  • ソウルピルファー
  • ミゼラブルミスト
  • アンリーシュザフューリー

両面ハデス編成で臨みました。他の装備についてはこんな感じです。

思いのほか、HPが低く焦りました。

もしかすると、もう少しHPを盛った方がよいかもしれません。

例えば、マジェスタスを追加するとか、ディアボロス弓で補うとか。

  • アゴナイズ2本
  • リッチ斧
  • アストラルウエポン
  • バブエルマンデブ
  • 天司武器
  • 麒麟弓
  • フォールンソード
  • 永遠拒絶の太刀(アビダメ上限・渾身Ⅱ)

フェディエルの3アビを押さずにフルオートでやるなら耐久寄りの装備編成にした方がよさそうです。

その場合は、フォールンソードの部分は、マジェスタスで。

記憶が定かではないのですが、シューニャのマウントが麻痺をRESISTしてくれたかもしれません。

黄龍黒麒麟HLの黄龍は麻痺を付与してくるので厄介です。黒麒麟は無属性ダメージなのでこちらも厄介です。

黄龍黒麒麟HL戦両面ハデス

ちょっとHPが低いですが、なんなくクリアできました。フェディエル3アビ効果でしょうね。

マグナ編成

参考までにマグナ編成も組んでみました。

アビリティ構成はハデスの時と同じです。マグナ編成では、メイン武器をゼカリヤにしています。

先月のミッションで無事にとれてよかったです。

グラブル5月月替わりミッション 今月はゼカリヤのためにミッションやろう

両面セレマグ編成です。片面でバハでもよさそうです。

装備編成については下記のとおりです。

  • リッチ斧
  • アストラルウエポン
  • バハムートダガー5凸
  • 天司武器
  • 永遠拒絶の太刀(アビダメ上限・渾身Ⅱ)
  • アビススパイン×3
  • セレストクロー

アビススパインを3本入れてバハ武器をいれているためか、HPは高いです。

黄龍黒麒麟HL戦両面セレマグ

また、マグナ編成も意外とHPを盛れるんですね。

セレマグ編成は、HPを盛れないと思っていたけど、勝手な思い込みでした。

これなら、セレマグ×バハの片面編成でも安定しそうです。

まとめ

今回は、限界超越で素材が必要になったので黄龍黒麒麟HLをセミオートしました。

やってみて、基本は連戦で素材を集めていくべきだなと改めて思いました。

最近は、素材を必要としていなかったためサボっていました。

今後は、少しずつ素材を集めていこうと思います。

また、黄龍黒麒麟HLは数少ない「ヒヒイロカネ」コンテンツでした。

ヒヒイロカネをドロップしていくためにも、素材があるならやっていこうと思いました。

でも、基本は連戦でやりましょう。

Lv130以上の限界超越素材には、他にもリンドブルムの鱗などが必要です。これも集めるためコツコツ自発しています。

【グラブル】リンドヴルムHLフルオートやってみた

にほんブログ村 ゲームブログ グランブルーファンタジーへ

  • この記事を書いた人

zumi

アラフォー騎空士。ランクは310です。難しいことはよくわからない、雰囲気でグラブルをやっているどこにでもいる社会人騎空士です。よろしくお願いします。

-グラブル
-, ,