土マスカレード編成(つよばは)を再構築してみた

しばらく放置していた土マスカレード編成をいろいろいじってみました。

土古戦場が近いのと、以前の編成でダマヒヒ突っ込むかどうかを迷っていた武器にダマヒヒを突っ込みました。

どれくらい変わるのかを試してみたいという個人的な好奇心からです。ただし、私はにわか騎空士です。

検証なんてきっちりできるなんて思っていません(笑)

あくまで参考程度の読み物として温かい目で見ていただければと思います。

では、とりあえず以前の編成を作ってみました。あの頃よりサブ召喚石欄が追加されています。

比較するためにここには、以前の編成と今回作った編成には同じものを入れて比較します。

キャラ編成については多少変わっています。これも比較するために、そのキャラ編成を揃えています。

それではやっていきましょう!

以前の武器&召喚石

土マスカレード以前の編成
土マスカレード召喚石編成

以前の編成装備は、下記のようになります。

  • 風信子の護剣
  • 一期一振
  • エーケーフォーエイ
  • ユグドラシル・ブランチ
  • 英雄王の槍
  • 揺るがぬ大地の拳
  • 支配の天秤
  • ガレヲン・ジョー
  • 絶対否定の竪琴
  • 宝剣アンダリス

今回の編成

今回の修正を考えて、こんな感じで変更を加えてみました。

土マスカレード再構築編成

武器編成はこんな感じで変更しました。左は以前の編成で。右は今回考えた編成です。

以前の装備編成

今回の装備編成

  • 風信子の護剣
  • 一期一振
  • エーケイフォーエイ
  • ユグドラシル・ブランチ
  • 英雄王の槍
  • 揺るがぬ大地の拳
  • 支配の天秤
  • ガレヲン・ジョー
  • 宝剣アンダリス
  • 絶対否定の竪琴(アビダメ・渾身Ⅱ)
  • 風信子の護剣
  • 一期一振
  • 八幡薙刀
  • ユグドラシル・ブランチ
  • ワールド・エンド
  • 揺るがぬ大地の拳
  • 支配の天秤
  • イシェド(覚醒後:特殊タイプ)
  • 白虎咆拳・邪
  • 絶対否定の竪琴(アビダメ・渾身Ⅱ)

今回の変更点

以前は、エーケイフォーエイ、ガレヲン・ジョー、英雄王の槍、宝剣アンダリスでした。

これらを今回の編成で、八幡薙刀、ワールドエンド、イシェド、白虎咆拳・邪に変更しました。

ガレヲン・ジョー抜いたのは正しかったのかとかいろんな葛藤はあります。よくわかっていないから抜いてみましたw

八幡薙刀とワールドエンドは以前にダマヒヒを入れていなかったけど今は入れているので入れました。

今の環境だと長いターンを殴れないので進境がいるのかとか葛藤がありました。でもそれくらい殴らないと青箱落ちないので入れました。

イシェドは、今回使えるかどうか見てみたかったので入れました。ここはもしかしたらガレヲン・ジョーに置き換わるかもしれません。

白虎咆拳・邪については、功刃Ⅱの差で白虎の方が強かったんですね。課金武器のアンダリスの方が良いと思っていました。(良いのかな?)

スキル効果量

昔と比べて、今はスキル効果量を可視化できていますのでそこの比較をしておきましょう。

前提として、予測ダメージ条件はフレンド召喚石はティターン5凸。その時のスキル効果量になります。

以前のスキル効果量

以前のスキル効果量

今回のスキル効果量

今回のスキル効果量

装備を変更したことによるスキル効果量は、上のような感じです。このスキル効果量っていうのもあんまりわからないんだよなw

編成キャラ

編成キャラは、アナザーサンダルフォン、最終マキラ、クリスマスナルメアです。クリスマスナルメアのところは、以前はゼタラガでした。

このためにリンクスチケットでゼタラガをとっていました。

でも、後悔はないよ。ゼタラガは強いし。可愛いし(必死で理由を考えていたりするw)

サブには、カイムとクリスマスナルメアという限定尽くしの布陣でした。これを、カイムとカリオストロに変更しました。

カリオストロに変更した理由は、サポートアビリティの「世界で一番可愛いっ☆」があるためです。

カリオストロサポートアビリティ

刻印の数によってクリティカル率UPってあったから。だけど、よくよく考えたら、カリオストロ出てきてからでないと使えないかも。

刻印付与できるキャラが前衛にいなかったw

もしかしたら、キャラ編成については練り直さないといけないかな・・・?

行動

マスカレードのアビリティは、リンガリング・セント、バウンス・シャッセ、シャル・ウィ・ダンスの3つです。

土マスカレードスキル構成

シャル・ウィ・ダンスでボールルーム効果を発生させる。

ボールルーム効果とは、敵味方の連続攻撃確率が上昇し、味方全体が自属性追撃効果を得る状態

行動としては、シャル・ウィ・ダンスを押します。次に、奥義OFFにしてゴリラ召喚!

あとは、ひたすらにオートで殴る。

それをやってみるとたしかにサクサク削られていきました。

シャル・ウィ・ダンスを押しているので、セミフルオートですが・・・

そして、今回の比較として、木人を6ターンずつ殴った時のダメージ量を見てみました。

6ターン目に、バウンス・シャッセを使用できた時のものを比べています。

6ターンダメージの比較

オールド木人6ターン目

こんな感じになりました。アナサンとクリスマスナルメアのダメージがやはり一つ頭飛びぬけていますね。

続いて、今回の編成武器でのダメージ量を見てみましょう。

今回の編成ダメージ量

6ターン目でバウンセ・シャッセを発動させた状態でくらべました。

しかし、なかなか再現できなくて苦労しました。

ダメージ量は、今回の編成の方が上がりました。変更してよかったのかな・・・?

一つ気になったのは、刻印のサポアビは意味ないなwつまり、刻印は今回の検証では意味がない。

これならサブはカリオストロより、土ディアンサの方がよかったかもしれませんね。

土ディアンサのサポアビ効果は、主人公のダメ上限UPです。

まとめ

今回、編成を組み替えて、土マスカレード編成を再構築しました。

ダメージ量は伸びましたが、なんか誤差の範囲のような気がしていますw

もう少し試行錯誤の必要がありそうですね。そして、土属性はキャラパワーがやはり強い。

アナサンは、リミテッドシリーズなのでフェスで引くか、シェロチケ交換になります。

でも、マキラやクリスマスナルメアは、LinksMateのリンクスチケットで取得可能です。

つよばは用に限らず、古戦場や各種高難易度バトルでも必須級のキャラなので未取得であればリンクスチケットで交換もありです。

リンクスチケットについての記事はこちら「格安SIMリンクスメイト歴5年の騎空士の感想」

リンクスチケットは、リンクスメイトに契約して一定の条件を満たすと交換できるようになります。グラブルを長くやるうえでは、外せないサービスですのでまだ契約していない方は、これを機に検討してはいかがでしょうか

にほんブログ村 ゲームブログ グランブルーファンタジーへ
  • この記事を書いた人

zumi

アラフォー騎空士。ランクは310です。難しいことはよくわからない、雰囲気でグラブルをやっているどこにでもいる社会人騎空士です。よろしくお願いします。

-グラブル
-, ,