仕事

管理職になってはや1年・・・時間が過ぎるの早すぎ

今月で管理職になって1年が経とうとしている。

なんかあっという間の1年だった。思い返せばこの1年いろんなことがあった。

コロナ禍で会社へ出社することに対して制限がかかったり、好きだった子が結婚したり、ボーナスがカットされたりと・・・

なんか大変な1年だったけど何とかやってこれた。これもひとえに周りのみんなのおかげでやってこれたというのが一番大きい。

本当に周りには恵まれているなぁと改めて思う1年でした。私が管理職になった部署は前任者がポンコツというわけなく仕事が

バリバリできる人らしかったですが、どうも人間関係がうまくいってなくて四面楚歌みたいな状況のなか仕事をしていた方で

見るに見かねた役員が流石にかわいそうだろうというので異動させて、なんとなく今までのほほんと仕事していた私に白羽の矢が立ったらしい(多分

だいたいそんな感じだと思うのですが、本社のバックオフィスで10年やってたのがいきなり現場に未経験で送り込まれたのだから私にとってはたまったもんではなかったんですが、まぁ「慣れ」というのは怖いもので初めは大変だったけど徐々にそうでもなくなってきたw

前任者の状況を聞いていると失敗していたのは間違いなく人間関係が主たる原因のような気がする。話を聞いていても、なんか業務がどうとかいう不満よりも前任者の人間性みたいなところにいきつくw

人間関係が大事だなぁと改めて痛感しました。

だからといって、自分が成功しているわけではないし、もしかしたら何もしていないがゆえに何も起こっていない状況かもしれない。。。

管理職二年目がすでに始まっているわけですが、今年はいろんなことにチャレンジしながら前に進んでいけるようにしていきたいと思う。

なんか脈絡ない文章だけど、眠たくなったので今日はこの辺で・・・m(_ _)m

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村

-仕事

© 2021 zumischief Powered by AFFINGER5