牧場物語

牧場物語が届いたので早速プレイしてみた

2/25の発売したスイッチ最新作の牧場物語が届いたので早速プレイしてみました。

発売日に届いたのですが、仕事が忙しいのとグラブルの日課もあって全然できなくてゆっくりできたのは今日になってから・・・早速開封すると、ソフトだけ?あれ?最近のゲームソフトって取扱説明書とかないの???まぁ新品で買ったのでついてないならないってことか・・・

早速プレイしてみましたが、プレイヤーキャラを作成して初めに難易度選択があって、牧場物語をやるのなんて学生の時ぶりだったから一瞬、やさしいモードにしようか迷いましたがここはやっぱりふつうモードでやり始めました。

初めは、牧場に落ちている作物やら草花なんかを売って、Gを貯めました。家というかテントの近くに壊れた小屋があり、そこの周りをニワトリがさまよっていたので調べると小屋がないと飼えないとのこと。まずはそこを直すために素材を集めました。

やってて「懐かしいな」と思いながら、コツコツGを貯めたりしながら遊んでいます。チュートリアルが何日かにわたってあるのをはじめ知らなくてクワがないから作物ができないとか結構焦ったりもしましたがなんとかやっています。

今作からなんでしょうか?それとも前からあったのかな?少なくとも私がやっていた時代にはなかった「クラフト」ですかね。

木材が必要なのに木を切っても原木しか出なくて橋を修理するのにどうやって木材を入手するのかわかるのに時間がかかってましたw

クラフトで作れるとわかってやってみるも、初めは木材を作る木材メーカーを何個も作ってなんで木材ができないんだって勝手に迷っていました。いやぁ、子供向けのゲームなのにおじさんは序盤からしどろもどろでしたwww

木材メーカーを設置して原木を入れると2時間で加工できることがわかるまで結構時間がかかりましたがなんとか木材を手に入れることができましたんで橋の修理をやって行ける範囲が広がりました。

しかし、荒れ果てた牧場広いな。主人公のじいさんは金持ちだったんだなぁ・・・じいさんがどうなったかわからないが、町の人はどうしてここまで荒れ果てるまで放置だったんだろう・・・?

新しい土地に行くと、壊れた小屋と牛が・・・これも素材を集めてなんとか修理しました。

とりあえず数時間プレイしてなんとかここまでできました。牧場物語はほのぼのとしたなんて形容されることが多いですがゲーム中はひたすら鉱山行ったり、作物育てたり、やること大杉ブラック牧場ですw

やりこみ要素が多そうなのでちょこちょこ進めていこうかなと思います。とりあえずは金策をしてGを貯めないと・・・でも久々にやるとやっぱり面白いな牧場物語!

にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

-牧場物語
-

© 2021 zumischief Powered by AFFINGER5