派遣社員を雇う

期待していたのでショック!

年末の挨拶も終わった派遣会社の人から、急遽会えないかと連絡があって、何事かと聞いたら今お願いしている派遣さんのことでご相談したいことがあるとのこと。

すごい嫌な予感をしながら個室を用意して、面談に臨むと、今来てもらっている派遣さん、契約を一旦満了としたいとのことだった。

なんとなく想像はついたのですが、本人の働きぶりを見る限り不満はなさそうだったし、今も元気に働いていたので理由を尋ねてみたら、全く想像もつかない返事が返ってきた。

派遣さん、難病を患っていて、普段は症状が出ているというわけではないらしいのだけど環境の変化等で症状が出てしまうことがあり、今回どうもその兆候が出ている様子・・・強い薬で症状を抑えることも可能らしいが、体への負担が大きく、治療に専念するために一旦契約を満了させたいとのことだった。

難病?・・・なじみのないこと過ぎて、一瞬何が何だかわからなくなった><正直どうすればいいかわからなくなったけど、相手の気持ちになって考えるとやはり症状を悪化させるリスクを取ってまで働くという選択肢を取れないんだろうなと。

本人も考えて出した結論だろうから、変に引き留めてしまうのもどうかと思ったので、派遣満了を承諾しました。

当然派遣会社も、こういう事態になったらトラブルは避けられないと踏んでいたらしく早急に代役を手当てすると申し出がありました。

なんか条件を現在の人と同じで、派遣さんには時給の良い人をつけてくれるのだとか・・・正直私が働いている職場は、能力の高さよりも今いる珍獣のような人たちとうまくやっていけるかのほうが重要だったりする職場なのでまぁ能力が高いとかはあんまり関係ないんだけどね

まぁ、派遣会社の担当者も、いい条件の人を付けてくれるのも、派遣していた人がそういう難病を患っている人を予め派遣先の企業に伝えていなかったことを指摘されたくないのかなぁとも思いつつ、

とりあえず、今は業務の引継ぎや後任の派遣さんをどうするのかを考えないと・・・

いい人が来てくれていたので、安心していたんだけど、やっぱり世の中、なかなかうまくはいかないなぁ

-派遣社員を雇う
-

© 2021 zumischief Powered by AFFINGER5