雑記

年に一度の人生の棚卸し

こんばんは、zumiです。

5月25日・・・今日は、自分の誕生日でした。

朝一番から、親からお祝いのラインが届いていました。

結婚こそしていませんが、それなりに幸せな人生を謳歌しています。

毎年この誕生日の5月にやっていることがあります。

投資の見直し

投資というとおおげさなんですが、私は大学生のころから少しだけ株式を持っています。

社会勉強の性格が強く始めたものですが、損をしたり得したりそれなりに経験してきました。

ここ最近は、個別銘柄を頻繫に売ったり買ったりというわけではなく積立投資がメインになりつつあります。

一時は個別銘柄に投資するのがパフォーマンスというかそれなりに配当だったり、値上がり益があったので

それがいいと感じていた時代もありました。

数年前に100万単位で損を出してしまい、株式のリスクって大きいなということと、投資は失敗したときのダメージが大きいなというのを痛感しました。

今保有しているのは、米国株式(ショッピファイ、VOO)、日本株式(インフォマート、ZHD、ゲームウィズ、三菱UFJ)、投資信託です。投資信託と米国ETFのVOOは積み立てです。

今は、現金の割合を少し増やしています。理由は、コロナの状況で経済がよくならないのに株価が好調なのが不気味だからです。

株価は景気の先行指数とか言われたりしますが、今はなんというか各国の政策で株価が買い支えられるのを期待して株が買われているように思ったのでメッキが剝がれ大きく下落するんじゃないかと思っています(今のところ大きく予想を外していますw)

しばらくは、現金を多めに持って積立投資のみ継続しようというスタンスで行こうと思います。大きく下落したら打診買いを検討する程度に考えています。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村

-雑記
-

© 2021 zumischief Powered by AFFINGER5