仕事 派遣社員を雇う

定着してきた感がある派遣さん

辞めてしまった派遣さんの代わりに紹介された派遣さんが来てもう半年が経とうとしています。

特段問題なく業務をこなしてくれています。人間関係も良好のようで特に周りの社員ともうまくやっている感じです。

ちょっと今月から新しい業務をやってもらうために、先輩社員から引継ぎをしてもらっています。

少しボリュームの多い業務なので様子を見ながら既存業務を場合によっては少し減らすなどしないといけないかもしれません。

この半年見ていると、非常にまじめに業務にあたってくれているので問題ないように思っています。このままの業務パフォーマンスを維持してくれるなら派遣ではなく正社員に登用することも視野に入れて考えてもいいかなと思っています。

派遣さんを正社員にするのに、社内の障壁になるのが派遣から正社員へ変更する際に派遣会社に支払わないといけない手数料です・・・

一般的には、年収の〇%みたいな感じになるらしい。年収の高い会社ではないので、それほど高いものにはならないとおもうのだけれど、問題なのは当社なんだよなぁ・・・

他の部署の話になるけれど、なかなか会社が条件面で首を縦に振らなかったことで派遣さんが正社員になるのに結構時間がかかったという話を聞いているのであんまりいいイメージはない。

しかし、今後のことを考えると派遣で使い続けるよりは正社員にしてもっと責任のある業務をやってもらったり、社内の年齢構成上若手の事務員を確保して育成する方が会社にとってプラスであるということを諭していくしかないか。

ちなみに今頑張ってくれている派遣さんは20代後半だと思います。おっさんが女性に詳しく年齢聞くとセクハラになりそうなので聞いていないwけど、そんな感じだったかなと・・・

とりあえず今引継ぎさせている状況を見ながら次の更新時期までに考えるようにしましょう。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村

-仕事, 派遣社員を雇う
-,

© 2021 zumischief Powered by AFFINGER5