仕事

保健所へ行ってきた

こんばんは!

今日は仕事で保健所へ行くことがありました。

保健所を訪れた理由は本当になんというか前時代的な理由なのですが・・・

来月、保健所の監査を受けるのですが、そのために電話をして監査を受けたい旨を伝えると快く快諾してもらいました

そのあとで言われたのが、交付願を出してほしいと言われました。

行政らしく書面に残しておかないといけないんだろうなと思いつつ、その様式はどうしたらよいのか聞いてみると保健所へ取りに来てくださいと・・・

ホームページとかからダウンロードしたり、自由書式ではだめなのかを聞いてみると、ホームページからはダウンロードできないし、用途や提出先とか記入してもらいたいので自由書式ではだめですということでした。

ここで抵抗しても相手の心証を悪くしてもいけないので取りに行く旨を伝えました。

そして、今日保健所を訪れる運びとなりました。月次締めなど業務が山積しているので保健所へ出かけている暇なんてないのですが、これも仕方ないですね。

一応、事務所を一時的に不在になるので、上司に報告すると自分もついていくと言い出しました。

・・・え!なぜに???

一瞬何を言っているのかわからず聞き返してしまいました。

ついてくるんですか?

どうやら、保健所の担当者を知っているらしく私に紹介したいとのこと

ちなみに正直言うと保健所関係の業務は私の管轄ではないのですが、そこの管理職が不在で、以前は前任の支店長が役職を兼務していたのですが、今の支店長はかたくなにそれを拒否していて席が空席になっています。

今の支店長は、私にそこを兼務してほしいと考えているのですが、私は兼務するほど今の業務に余裕はなく・・・というより兼務すれば今の業務に間違いなく支障が出て、共倒れになりそうなので遠回しに断っています。

なんというかもういい加減にあきらめてほしいのですが、おそらく今の支店長は、営業活動に専念したいために自分の不得意な分野を部下に任せたいというのが透けて見えるのですが・・・営業マンや営業課長が十分な人数いるのであなたまで営業に専念したらバランスが悪いということに早くがついてくれ

あんまりいい方向にいっていないのが気がかかりです

まぁ、そんなことはさておき、衛生監視票の交付願を取りに行くだけで保健所にやってきました。

初めて保健所へ行きましたがなんというか普通の区役所とかとあんまり変わらないですね、まぁ行政の一部署なので当たり前といえば当たり前ですが・・・

そして、それなりに混んでいました。どういう理由かはわかりませんが、それなりに人がいたので30分くらい待たされました。

紙を取るだけで30分も待たされるのか・・・やっぱりこの手の行政の窓口には行くもんじゃないなと痛感しました。

しかし、今回の衛生監視票は、ハサップの施行や新たな制度の下で行われることもあり、点数が下がると遠回しに脅されました。

いや、脅されたという表現は正しくないのかもしれませんが、それでも暗に下がるということは言われました。

どういう検査かよくわからないのですが、まぁ検査までに新たな制度に遵守しているかどうかを確認しつつ対策を考えることになりそうです。。。

-仕事
-

© 2022 zumischief Powered by AFFINGER5