レビュー

今更ながら、メルカリというフリマアプリを使ってみた

こんにちは、部屋の掃除をしていて読んでいない大量の本があることに気が付いて試しにフリマアプリで売ってみようと思って今更ながら「メルカリ」を初めてインストールして出品したところ1時間もしないうちに購入されてちょっとびっくり!

昔はヤフオクで不用品を売ったりはしていたんだけど、なかなか売れないことが多かったのでそのうち諦めて本棚に眠らせていたのですが・・・正直メルカリがここまで売れるなんて驚きです。

出品が楽で相場価格も出してくれるのでそれをそのまま価格設定しているのもあるけど・・・だからもしかしたら機会損失が半端ないというかちょっと損しているような感じはあるけれどそれでも不用品をサクサク売りたい人にとってはいいんじゃないだろうかと思ってしまった。

勿論、ヤフオクにだっていい点はあるので、ヤフオクとメルカリ、これから使い分けていくのがいいのかなと本当に今更ながらに思った1日でした。

遅いんだろうけど・・・

メルカリで何を出品していたかというと、主に本棚に眠っていたビジネス本と投資の本を出しています。

今日売れたのは、この2冊、

バートンマルキール著のウォール街のランダムウォーカーとロジカルシンキング

どちらも有名な本ですよね。昔は何度も読みました。最近はめっきり読む機会も少なくなって・・・私も年取ったということですかねw

ウォール街のランダムウォーカーはほんとに投資の古典みたいな本なので株式投資の基本の教科書みたいな本です。結構書いてあることは難しいですが、ためになることがたくさん書いてあるので是非読んでみてください。

ロジカルシンキングは、大学生の時にこの本の存在を知って即ポチしました。あの当時は、論理的な思考ができるようになることに憧れみたいなものを抱いていました。そういう考えを全くしない学生だったので・・・今まで紆余曲折ありましたけど、あれを読んでいたのがいい方向に進んでいるとおもうしかないw

ちなみにロジカルライティングという本もあるのでそちらもおすすめです。特に社会人なり立ての人とかにはもってこいの教材です。まぁ、もしかしたら今はもっといい教科書的なビジネス本があるのかもしれませんが・・・

-レビュー
-

© 2021 zumischief Powered by AFFINGER5